GALLERY


WEB SITE


SHOPPING


LINK


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
基本的には手縫いのシートはサドルシートのみとしておりますが
手縫いでしか出来ないオーダーに対しては受付ます

今回はそんな一例でした

ピリオンシートのオーダーでしたが
現在付けているシートと一緒の感じで
というものだったので、受けたものの
そのシート見たら
あらま〜、手縫いじゃないですか…
しかもかなりタフだ

てことは自分もせなあかんやん

で、これです
IMG_20150622_200302.jpg

IMG_20150622_200909.jpg

この渡されたシートのタックロールが凄い事してあったんで
これは自分の持ってるミシンではこの雰囲気は絶対に無理でした

並べるとこんななります
IMG_20150622_200934.jpg

しかもこの渡されたシートは縫製も全て手縫いで
なおかつマチと表皮の縫い合わせにしては特殊なやり方
普段のやり方では雰囲気が合わせれないので
ここも一緒のやり方せんなんやん…

てことで渡されたシートを作った人のハイクオリティさに敬意を表して
コピーさせてもらいました
申し訳ありませんが
模造品を作りました

こぉなったらテーマは

模造品 Made in Japan

です。

さて、自分は財布や小物類は手縫いなんですが
シートなど立体モノではミシンを使います

そんなスタイルでやらせてもらってます
なぜかとしばしば聞かれます

一応両方どっちでも出来るけど
それぞれ自分がそっちの方が好きだらからです。

シートに対しては合皮で作る方が好きです

それぞれモノとしての雰囲気が
そっちのほうが好きなんです

そんな理由ですが
シートは基本的にはミシンでの制作とさせて頂きます


トラックバック

http://bloodknot.blog54.fc2.com/tb.php/552-3c45951f

 | ホーム |